3PEAKS

新潟県在住のんびり山歩き 初心者、中級者向けおすすめ登山ルート、登山口情報、コースタイムなど


栃尾のあぶらげを買うついでに「鶴城山」

f:id:threepeaks:20200731215550j:plain
鶴城山(かくじょうさん)

・標高:227m

・所在地:新潟県長岡市

・山頂は栃尾市街方面の見晴らしが良い

・麓の栃尾市街は「あぶらげ(油揚げ)」が有名

・例年11月下旬~3月は積雪期

 

休みの日とお天気の相性が悪く、なかなか遠くの山に行けません。それでも、短時間で登れる近場の里山巡りがけっこう楽しいです。この日は栃尾のあぶらげ(油揚げ)を買うついでに?「鶴城山」へ登ってきました。

このブログで紹介してきた山の中で、最も標高差が少なく距離が短い山だと思います(笑)

 

この日の山行記録

 

 駐車場情報


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:threepeaks:20200731214245j:plain

この日は「秋葉公園大野口駐車場」に車をとめて、「岩の鼻口」から登るコースです。この駐車場は広く、トイレや飲料自動販売機もあります。

 

この日のコース(周回)

f:id:threepeaks:20200731214752j:plain

駐車場 ⇒ 岩の鼻口 ⇒ 二の丸 ⇒ 本丸(山頂) ⇒ 石動神社 ⇒ 駐車場

 

往復(周回)距離:2.2km 累積標高差:(上り)180m(下り)180m

標準コースタイム(夏期)は、往路30分、復路30分です。

 

※往復距離と累積標高差は概測です

 

 

駐車場 ⇒ 鶴城山山頂

f:id:threepeaks:20200801212457j:plain

駐車場を出発。「岩の鼻橋」を渡ります。橋の先のこんもりした山が鶴城山です。

 

f:id:threepeaks:20200801212728j:plain

橋を渡った先の右手に登山口が見えるので、道路を横断して向かいます。

 

f:id:threepeaks:20200801212816j:plain

「岩の鼻口」からスタート。

 

f:id:threepeaks:20200801212858j:plain

このコース、階段が続きます。

 

f:id:threepeaks:20200801213015j:plain

きつい傾斜ではないので、階段が苦手でも苦にはなりません。

 

f:id:threepeaks:20200801213114j:plain

しっかり整備されているのが分かります。

 

f:id:threepeaks:20200801213234j:plain

途中から尾根上を登って行きます。

 

f:id:threepeaks:20200801213311j:plain

スタートからさほど登っていないのですが、「あと500m」の標識。早っ!

 

f:id:threepeaks:20200801213415j:plain

途中に木製のベンチが何か所か設置されています。見晴らしは無いので、あくまで休憩用。

 

f:id:threepeaks:20200801213511j:plain

「あと400m」

 

f:id:threepeaks:20200801213537j:plain

平坦な道に出たところでヤマユリが咲いていました。良い香り。

 

f:id:threepeaks:20200801213631j:plain

夏の木陰はありがたい。低山は暑いですからね~。

 

f:id:threepeaks:20200801213748j:plain

「あと300m」

 

f:id:threepeaks:20200801213812j:plain

再び階段。

 

f:id:threepeaks:20200801213911j:plain

f:id:threepeaks:20200801213942j:plain

再びなだらかな道へ。

 

f:id:threepeaks:20200801214018j:plain

分岐に出ます。左手の山頂方面へ進みます。帰りはこの分岐から右手に見える階段を下る予定。

 

f:id:threepeaks:20200801214218j:plain

f:id:threepeaks:20200801214237j:plain

f:id:threepeaks:20200801214256j:plain

山頂手前で分岐があります。右手の山頂へ行く前に、左手の「二の丸」へ寄ってみます。

 

f:id:threepeaks:20200801214351j:plain

f:id:threepeaks:20200801214413j:plain

「二の丸」に到着。東屋があります。

 

f:id:threepeaks:20200801214449j:plain

夏期の「二の丸」からの見晴らしはいまいちです。日差しや雨を避けて休憩するには良い場所です。

 

f:id:threepeaks:20200801214730j:plain

分岐に戻ります。

 

f:id:threepeaks:20200801214819j:plain

山頂(本丸)へ進む前に、左下に見えるトイレに寄って行きました。

 

f:id:threepeaks:20200801214915j:plain

山頂近くにトイレと水道があります。便利な山です。

 

f:id:threepeaks:20200801215017j:plain

再び分岐へ戻り、今度こそ本丸へ。

 

f:id:threepeaks:20200801215101j:plain

山頂手前のヤマユリ。大事に添え木されています。

 

f:id:threepeaks:20200801215259j:plain

「鶴城山」山頂に到着。山頂からは栃尾市街が見渡せて、低山ですがなかなか気持ちの良い景色です。

 

 

 

鶴城山山頂 ⇒ 石動神社 ⇒ 駐車場

f:id:threepeaks:20200801215528j:plain

栃尾城址の解説板があるので、ぜひ暇つぶしに読んでみてください。奥には鐘があります。

f:id:threepeaks:20200801215639j:plain

山頂はこのように細長い形です。西側の景色は見えませんが、東側の栃尾市街方面はよく見渡せます。

 

f:id:threepeaks:20200801215957j:plain

草もしっかり刈られています。西側は見晴らしの良さにつられてあまり前へ出ないように気をつけましょう。下に落ちてしまいます。

 

f:id:threepeaks:20200801220202j:plain

栃尾市街や周辺の山々の解説板があります。

 

f:id:threepeaks:20200803193324j:plain

f:id:threepeaks:20200803193345j:plain

ベンチやテーブルもあるので、空いていれば景色を眺めながらのんびり食事をできます。

 

f:id:threepeaks:20200803193550j:plain

この日はちょっと遅めの時間に登ったこともあり、どなたとも出会いませんでした。山頂を独占し、のんびりダラダラ過ごしました。

 

f:id:threepeaks:20200803193635j:plain

では下山します。

 

f:id:threepeaks:20200803193933j:plain

f:id:threepeaks:20200803193950j:plain

分岐で「栃尾表町」の方へ下りました。

 

f:id:threepeaks:20200803194050j:plain

こちらのコースは岩の鼻コースと比べて階段少な目です。

 

f:id:threepeaks:20200803194126j:plain

f:id:threepeaks:20200803194143j:plain

途中、水場もあります。

 

f:id:threepeaks:20200803194211j:plain

中腹には「千人小屋」と書かれた小屋がありますが、入ったことがないです。

 

f:id:threepeaks:20200803194352j:plain

初めて覗いてみようかと思いましたが、クモの巣が邪魔をしていたのでやっぱりやめました(笑)

f:id:threepeaks:20200803194501j:plain

f:id:threepeaks:20200803194541j:plain

f:id:threepeaks:20200803194552j:plain

f:id:threepeaks:20200803194622j:plain

2,900㎡あるという馬場跡も草で埋め尽くされ、その形状が分からないのが残念です。

 

f:id:threepeaks:20200803194641j:plain

f:id:threepeaks:20200803194659j:plain

「石動神社」を通り「岩神口」へ下りました。案内標識もしっかりあって親切です。

 

f:id:threepeaks:20200803194814j:plain

f:id:threepeaks:20200803194827j:plain

f:id:threepeaks:20200803194842j:plain

「石動神社(下社)」跡地に出ます。

 

f:id:threepeaks:20200803194938j:plain

f:id:threepeaks:20200803194952j:plain

大きな鳥居と石祠があります。

 

f:id:threepeaks:20200803195006j:plain

f:id:threepeaks:20200803195018j:plain

f:id:threepeaks:20200803195032j:plain

f:id:threepeaks:20200803195046j:plain

f:id:threepeaks:20200803195109j:plain

ここから雁木の通りを歩きながら「岩の鼻口」へ戻ります。

 

f:id:threepeaks:20200803195120j:plain

「岩の鼻口」に戻ってきました。来た時と同じように「岩の鼻橋」を渡って駐車場に戻りました。

f:id:threepeaks:20200803195353j:plain

帰りに栃尾名物の大きなあぶらげ(油揚げ)を買って帰りました。栃尾にお越しの時は、ぜひあぶらげを味わってください。この日は持ちかえりだったので、レンチンした後にオーブンやトースターで少し焼いて外側をカリッとさせると美味しいです。

 

お店によって形や味も違ったりするので、色んなお店のあぶらげを食べ比べてみるのも楽しいかもしれません。

 

鶴城山の感想

鶴城山は標高227mと低い山で、歩行距離も短いです。短時間でサクっと登って下山できるので、時間が無いときにちょっと山に登りたいなぁという時は最適です。登山道は歩きやすく、山頂で景色を眺めながらのんびり過ごせる里山です。

ちなみに今回紹介したコース以外にも、もう少し長めのコースもあります。また今度紹介したいと思います。

 

この日購入したもの

登山において参考にしている天気予報サイトとアプリ
登山において参考にしている天気予報サイトとアプリ
初めての登山装備と持ち物(シューズについて)
初めての登山装備と持ち物(シューズについて)
初めての登山装備と持ち物(ウェアについて)
初めての登山装備と持ち物(ウェアについて)
初めての登山装備と持ち物(バックパックについて)
初めての登山装備と持ち物(バックパックについて)