3PEAKS

☆新潟県在住のんびり山歩き 初心者、中級者向けおすすめ登山ルート、登山口情報☆


長岡市最高峰「鋸山」(花立峠コース)

f:id:threepeaks:20190406235831j:plain

鋸山(のこぎりやま)

・標高:765m

・所在地:長岡市

・「鋸山」という名称は、鋸のようにギザギザとした尾根の形からつけられた

・千葉県にある鋸山とは別の山

・山頂は狭いが眺望がよい

・例年12月~4月は積雪期となる

 

毎年11月上旬、長岡市最高峰の「鋸山」に登るのが友人との恒例になっており、その時季のレポートです。この時季は、紅葉を眺めながら登っていて楽しいし、まだそれほど寒くないのでお勧めです。

 

長岡市から国道352号を栖吉川沿いに車で行くと、車止めとなっているところに駐車場と登山口があります。GoogleMapで「鋸山・栖吉登山口」の箇所です。

 

この日の山行記録

 

この日のコースと登山口情報

鋸山への登山口はいくつかありますが、最も一般的で登りやすい「花立峠コース」を紹介します。

 

栖吉登山口 ⇒ 花立峠 ⇒ 鋸山山頂 ⇒ 花立峠 ⇒ 栖吉登山口

 

往復距離:5.0km

累積標高差:(上り/下り)580m/580m

登山口~山頂の標準コースタイムは、上り1時間50分、下り1時間20分だそうです。

 

※往復距離と累積標高差は概測

 

f:id:threepeaks:20190407002246j:plain

この日は10時前に駐車場へ着いたのですが、秋の休日しかも快晴ということで、30台位とめられる駐車場が満車状態。既に道路に5台路駐されていたので、その一番下の並びにとめました。

 

f:id:threepeaks:20190407003103j:plain

駐車場奥の登山口から登り始めます。「熊出没注意」の表示がありますが、私も一度近くの山で見かけたことがあるので、熊鈴鳴らしながらスタートします。

 

登山開始~鋸山山頂へ

f:id:threepeaks:20190407003647j:plain

細い道を歩くので、すれ違い時は譲り合いながら行きましょう。

 

f:id:threepeaks:20190407003804j:plain

橋を渡ります。この先はちょっとした急登があります。

 

f:id:threepeaks:20190407004127j:plain

「鳥滝」という滝があるので、ちょっと寄り道します。

 

f:id:threepeaks:20190407004234j:plain

登山道に戻り、しばらく歩くと青空に映える緑と紅葉が。

 

f:id:threepeaks:20190407004752j:plain

 

f:id:threepeaks:20190407004816j:plain

大モミジの木。ここで腰かけながら休憩する人も多いです。

 

f:id:threepeaks:20190407005048j:plain

f:id:threepeaks:20190407005108j:plain

少しずつ遠くの景色が見渡せるようになります。

 

f:id:threepeaks:20190407005201j:plain

花立峠の記念碑があります。ここはちょっと広めの場所があり、長岡市の展望もよいので、ぜひ休憩していきましょう。

f:id:threepeaks:20190407005312j:plain

 

f:id:threepeaks:20190407005420j:plain

先へ進むと緩やかなブナ林があります。とても気持ちのよい道ですが、細い尾根歩きの箇所では木の根っこが沢山出ていて歩きづらいところもあるので注意してください。

 

f:id:threepeaks:20190407005547j:plain

谷から吹き上げる涼しい風が火照った体を冷やしてくれます。

 

f:id:threepeaks:20190407005827j:plain

f:id:threepeaks:20190407005855j:plain

お地蔵さんの場所まで来たらあともうちょっとです。

 

f:id:threepeaks:20190407005941j:plain

お地蔵さんからしばらくアップダウンを繰り返すと鋸山山頂へ到着です!見晴らしは良く、長岡市方面や守門岳など中越を代表する山々の景色を眺めることができます。

f:id:threepeaks:20190407010944j:plain

 

山頂はちょっと狭いので、大入峠コースの方へちょっと下ってみます。

f:id:threepeaks:20190523004408j:plain

すると、少し広めの場所があります。花立峠コースから山頂までのピストンだと知らないまま下山してしまいます。長岡市方面の眺めはありませんが、栃尾や守門岳などの山々の景色を眺めることができます。

 

下山開始~登山口、天狗清水

f:id:threepeaks:20190407011021j:plain

休憩後、来た道を戻ります。ブナ林の尾根道が気持ちいいです。

 

f:id:threepeaks:20190407011213j:plain

 

f:id:threepeaks:20190407011233j:plain

紅葉も楽しみながら歩きます。

 

f:id:threepeaks:20190407011306j:plain

 

f:id:threepeaks:20190407011339j:plain

f:id:threepeaks:20190407011405j:plain

 

f:id:threepeaks:20190407011431j:plain

最初の橋まで戻ってきました。この時季はもう水が結構冷たくなっています。

 

f:id:threepeaks:20190407011631j:plain

駐車場まで戻ってきました。スタートした登山口ではなく、もうちょっと先に歩くと「天狗清水」があります。長寿の泉らしいです。

ここで靴の泥を落として帰りました。

 

鋸山の感想

鋸山は長岡市の学校の校歌にも出てくるほど知られている人気の山で、春や秋の週末には多くの人が訪れます。それ以外の地域の方にはあまり認知度が高くない山ですが、天気の良い日はとても気持ちが良い登山ができるのでぜひ登ってみてください。

 

鋸山の天気 - てんきとくらす [天気と生活情報]

 

鋸山下山後に立ち寄る温泉

長岡市は家が近いので下山後に温泉に立ち寄ることが少ないのですが、たまに「麻生の湯」に行きます。駐車場も広くて食事もなかなか美味しいのでお勧めです。

 

この日使用した主な道具

「メレル カメレオン7ストーム ミッドゴアテックス」

ミッドカットで足首まで保護しながら、軽量で疲れにくいトレッキングシューズ

 

「グレゴリー(GREGORY) ZULU30 M」

背負い心地がとてもよいグレゴリーの軽量ザック

 


爽やかな草原と湿原広がる「巻機山」へ(井戸尾根コース)
爽やかな草原と湿原広がる「巻機山」へ(井戸尾根コース)
大佐渡縦走(ドンデン山~金北山)で稜線歩きを楽しむ(1日目)
大佐渡縦走(ドンデン山~金北山)で稜線歩きを楽しむ(1日目)
初めての「富士山」おススメのルートと装備、持ち物など
初めての「富士山」おススメのルートと装備、持ち物など
ほんとの空を見に「安達太良山」へ(ロープウェイで楽々登山)
ほんとの空を見に「安達太良山」へ(ロープウェイで楽々登山)